2017/09/01 17:00

ミュージカル界のプリンス、山崎育三郎が新境地を開く!“コミカルな新感覚ヒーロー”とは?

「ミュージカル王子」「ミュージカル界のプリンス」とも称される、山崎育三郎の初主演ドラマ「あいの結婚相談所」(テレビ朝日系・毎週金曜23時15分)が話題を集めています。山崎育三郎といえば、2015年のTVドラマ「下町ロケット」でのブレイク、同作で演じた熱血漢・真野賢作の強烈なキャラ&狂言回し的な役柄が印象深い方も多いでしょう。でも、今回の役柄はキャラクターが180度異なる、“コミカルな新感覚ヒーロー”。作中のテーマソングも担い、歌とダンスの才能を惜しげもなく発揮する姿に注目です。

20代でミュージカルの四大舞台を制覇した王子様

役者・山崎育三郎の原点は、幼い頃に家族で観に行ったミュージカル「アニー」。毎日テーマ曲の「Tomorrow」を歌っていたところ、母親に勧められて小学校3年生から歌のレッスンに通い始めた彼は、12歳でミュージカル「フラワー」の主演オーディションに合格し、3時間に及ぶステージを熱演。客席からの拍手喝采に感動し、「役者を一生の仕事に!」と心に誓ったそうです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >