2017/09/15 07:00

『交響詩篇エウレカセブン』を“再構築”した新作映画が公開!テレビ版との違いを探る

主人公レントン
『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』
2017年9月16日(土)全国ロードショー
(c)2017 BONES/Project EUREKA MOVIE
配給:ショウゲート

文=松本洋一/Avanti Press

「エウレカセブン」シリーズ最新作となる劇場版『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』。本作はテレビシリーズ『交響詩篇エウレカセブン』の映像を再解釈、再構築し、新規作画を織り交ぜながら紡がれる新たな物語だという。ここで注意したいのは、単なる再編集ではないという点だ。“新たな”作品なのである。テレビシリーズとの違いとは何か。再構築のポイントに注目して探りたい。

テレビアニメ「交響詩篇エウレカセブン」(2005年)は、主人公レントンの成長物語としての一貫性、芝居とアクション両面における卓越した作画など充実した内容で人気を博したSFロボットアニメで、2000年代を代表する作品として多くの人の記憶に残り続けている。その後、2009年には劇場版『交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい』が公開。続く2012年にはテレビアニメ「エウレカセブンAO」が放送されるなど、シリーズは制作され続けている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >