2017/10/12 07:00

政府が選んだ相手と幸せになれる?“恋愛禁止”の世界を描く『恋と嘘』

『恋と嘘』/10月14日(土) 全国ロードショー/(C)2017「恋と嘘」製作委員会 (C)ムサヲ/講談社/配給:ショウゲート

自ら決めた相手と他人から決められた相手、そのどちらと結ばれた方が幸せなのか? このテーマで登場人物の恋愛模様を描くのが、10月14日から公開される映画『恋と嘘』です。

本作はマンガアプリ「マンガボックス」で連載中の同名マンガが原作で、自由恋愛を禁止する「超・少子化対策法」が施行された、架空の近未来の世界が舞台。 “科学の赤い糸”とよばれ、政府が選んだ最良のパートナーが決められる「恋愛禁止」の中で、ヒロインの仁坂葵はいったいどんな恋をするのでしょうか?

北村匠海と佐藤寛太の間で揺れる恋心

『恋と嘘』/10月14日(土) 全国ロードショー/(C)2017「恋と嘘」製作委員会 (C)ムサヲ/講談社/配給:ショウゲート

本作でヒロインの仁坂葵を演じるのは、若手実力派女優の森川葵。葵に密かな恋心を抱く幼なじみの司馬優翔役を北村匠海が、政府が決めた葵の相手となる高千穂蒼佑役を劇団EXILEの佐藤寛太が演じます。この2人のイケメン俳優が、仁坂葵にどのようなアプローチをかけるのか? それも本作の大きな見どころです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >