2017/10/07 07:00

“不完全”な2人による究極の愛!? 清野菜名が体当たりで挑んだ『パーフェクト・レボリューション』

『パーフェクト・レボリューション』 9月29日(金)全国公開
(C)2017「パーフェクト・レボリューション」製作委員会

文=平田真人/Avanti Press

何かしら障がいがある人は不自由か? 答えはノーだ。いや、わかったようなことを言うつもりはない。あるいは、きれいごとなのかもしれない。でも、こう思うのだ。「〝不便〟ではあるかもしれないけど、何人たりとも自由じゃないなんてことは、あり得ない!」と。

映画『パーフェクト・レボリューション』の主人公・クマ(リリー・フランキー)は脳性麻痺の影響で身体が思うように動かせず、ヒロインのミツ(清野菜名)は人格障がいを抱えている。なるほど、俗に言う「健常者」とやらの尺度からすると、2人は“不完全”あるいは何かを制限されていると見なされるのだろう。しかし、だ。はたして世の中に“完全”な人なんて本当にいるのだろうか? そもそも、何をもって完全だというのだろう? まあ、あまり話を壮大にするつもりもないので、そもそも論は置いておくとして──こう考えてみては、どうだろう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >