2017/09/30 07:30

スギちゃんと○○を交換だぜぇ〜!?SNSでも魅せるイケメン俳優・城田優

城田優、スギちゃんに変身!?

発端となったのは、城田が今年8月22日にしたツイート。「そろそろアイコン変えようと思うんだけど、写真どうしよう?」とつぶやき、アンケート機能で「犬ちゃん」「猫ちゃん」「カワウソちゃん」「スギちゃん」の4つからファンに希望を募ると、約2万5000の投票が集まり、「スギちゃん」が41%の得票で1位となったのだ!

この結果を受けて、城田は「ご報告 次のアイコンは、最も人気の高かった“スギちゃん”に決まりました。皆さん、アンケートのご協力ありがとうございました」とツイートし、なんと本当に自身のプロフィール画像をスギちゃんに変更。そして、「おれのアカウント、もはや城田優のモノなのか、スギちゃんのモノなのかわからなくなっただろ?ワイルドだろぅ?」とワイルドぶりを真似したツイートを投稿した。イケメン俳優らしからぬ行動……大丈夫なのか、城田優!?

スギちゃんも、城田優に変身!?

ちなみに城田はアイコン変更後、「ややこしい」「紛らわしい」などの苦情を受けたとのことで、8月30日にアイコンの再アンケートを実施。しかしながら、結局「スギちゃん」が得票数1位を獲得。現在(9月19日時点)のところ、城田優公式アカウントには笑顔でコーラのペットボトルを掲げるスギちゃんの画像がアイコンとなっている。

さらに、これに便乗するように、スギちゃん本人も「城田優ちゃんワイルドすぎるぜぇ!! こっちが一番パニックになってるぜぇ だからこっちのアカウントの写真を優ちゃんにしたぜぇ」とツイートし、プロフィール画像を城田に変更! ファンは、「どっちがどっちかわからなくなってきた…」と混乱しながらも「二人ともワイルドすぎる!」と、前代未聞のプロフィール写真交換を楽しんでいる様子。どっちも本当にワイルドだ……!

おふざけの一方、悩み相談には真摯に対応

城田はこうしたおふざけをやっている一方、ファンからの悩み相談には真摯(しんし)に対応しており、こちらも話題を集めている。例えば、「宿題をやる気が出ない」と相談してきた学生に対し「“期限までに宿題が出来ない”は、将来“期限までに仕事が出来ない”大人になってしまうかもよ? 社会人になったら『まぁいっか』では済まない。それでも『まだ学生だからいいもん』と思うのなら、やらなければいいよ」と思わず納得してしまうような素晴らしい返答をし、絶賛された。

Twitter以外のSNSでも個性を発揮している城田。Instagramには、俳優の佐藤健とSNOWで遊ぶツーショットを公開したり、約10年前に撮影したという小栗旬とのツーショットを投稿してファンを歓喜させるなど、至るところでサービス精神をフルに発揮している。テレビや映画のみならず、SNSでも私たちを楽しませてくれる城田優から今後も目が離せない。

(文/ゆきかたとも)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >