2017/10/03 17:00

綾瀬はるかに広瀬すずも…実は運動神経抜群な“天然女優”たち

10月からスタートする新ドラマ「奥さまは、取り扱い注意」(日本テレビ系)にて、主演を務める綾瀬はるか。本作では綾瀬のアクションシーンも多く披露されるという。おっとりとした話し方が印象的な綾瀬だが、実は中学時代は中国地区の駅伝大会に出場。バスケットボールをはじめ、スポーツ全般が得意と公表するほどのスポーツウーマンなのだ。そんな癒し系の雰囲気と運動神経の良さというギャップを持ち合わせる女優を、紹介していこう。

実はスポーツウーマンな天然女優たち

まずは綾瀬についてもう少し紹介しよう。綾瀬といえば、2013年に司会に抜擢された「紅白歌合戦」(NHK)でも、「NHKホールが生きてるみたいですね。」という迷言を残し、天然キャラを炸裂。事務所の大先輩・和田アキ子も「心配しまくりですよ!」とハラハラするほどの、“天然キャラ”だ。

そんな綾瀬だが、ドラマ「精霊の守り人」(NHK)では、イキイキとしたアクションシーンを披露している。作中では短槍使いの女用心棒役を演じ、槍を使った迫力のある戦闘シーンに挑戦。その姿に、「カッコイイ!」「予想以上に役にハマってた!」と絶賛する声が寄せられた。このイメージが、今回の新ドラマの出演にもつながったのかもしれない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >