2017/10/20 07:00

最高で1人9役も!?天才的な演技力に圧倒される“一人多役”映画5選

(C)SEVEN SIBLINGS LIMITED AND SND 2016

圧倒的な演技力で、私たちに驚きと感動を届けてくれる役者たち。彼らは毎回さまざまな役を演じていますが、とりわけ技量が試されるのが“一人多役”です。血の繋がった親子役や兄弟役を演じるために1人が2役を演じている作品は多く見られますが、中にはそれ以上の数の役を演じているものもあるのです。

そこで今回は、1人の俳優が3役以上を演じている作品をピックアップしてご紹介。複雑な役どころを演じ分けるためのテクニックにも注目しました。

家族ほとんどエディ・マーフィー!『ナッティ・プロフェッサー2』(2000年)

一人多役の映画と言えば、まず挙げられるのが『ナッティ・プロフェッサー』シリーズ。1作目の『ナッティ・プロフェッサー クランプ教授の場合』(1996年)でクランプ一家をはじめとする7役を演じたエディ・マーフィーは、続編となる『ナッティ・プロフェッサー2 クランプ家の面々』(2000年)で、それを上回る9役に挑みました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >

おすすめキャンペーン