2017/10/31 07:00

世界トップデザイナーによる監督最新作『ノクターナル・アニマルズ』、その着こなしを最速チェック!

エイミー・アダムスが演じるスーザンの“戦闘服” 『ノクターナル・アニマルズ』

一転して、自宅のソファに体を沈めるスーザンは、ノーメイクで肌に優しいカシミアのニットに手を通して、別人のように寛いでいる。そんな彼女が読み始めるのは、元夫のエドワードが送りつけてきた「夜の野獣たち」という題名の小説だ。以前、小説家志望だったエドワードが綴った物語は、テキサスのハイウェイを走行中に妻子を暴漢に拉致され、惨殺された主人公のトニーが、自ら事件の真相を探求し、リベンジに着手する過程を描いた犯罪小説だった。読み進むうちに、やがてスーザンはトニーにエドワードをダブらせ、現実と小説、さらに現在と過去を往き来している自分に気づくのだった。

小説を読みふける自宅のスーザン 『ノクターナル・アニマルズ』

無骨さを象徴するジーンズ&ワークブーツ

小説の中のトニー(エドワードと1人2役を兼任するジェイク・ギレンホール)は、バッファローチェックのシャツにキャメル色のジーンズ&ワークブーツ、 トニーと共に事件を捜査する警部補(マイケル・シャノン)はウエスタンヨークジャケットにカウボーイハットという、いかにもテキサンらしい砂埃を被ったワイルドなワードローブで決めている。それらのアイテムは、スーザンが住まう虚飾にまみれた現実世界にはない無骨さを象徴しているかのようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >