2017/11/04 07:00

戦慄の心霊現象が頻発!『おじいちゃん、死んじゃったって。』衝撃の舞台裏を岡山天音が激白!

dマガジン、日清カップヌードル、資生堂……多くの大ヒットCMを手がけ、短編映画『ゼンマイシキ夫婦』で数々の映画賞に輝いた俊英・森ガキ侑大(もりがきゆきひろ)。彼が挑んだ初長編映画『おじいちゃん、死んじゃったって。』は、祖父の死がきっかけで久しぶりに集まった家族たちの悲喜劇を描く、愛おしい家族の物語だ。

NHK大河ドラマ「真田丸」で注目を集めた若手女優・岸井ゆきのが映画初主演を務め、日本映画界屈指の演技派が結集した本作。中でも、独特の存在感を示しているのが、岡山天音(おかやまあまね)だ。23歳にして、今年の出演映画本数は驚きの9本。現在、かっぱ寿司やダイハツ ミラ イースのCMに出演中で、まさにブレイク寸前という言葉がふさわしい若手個性派俳優だ。そんな彼に本作の舞台裏や役作りなどについてお話を伺った。

役柄との共通点は、“甘えん坊なところ”

 

Q:本作ではひきこもりの息子・洋平を演じていますが、役作りとして行ったことは?

僕は引きこもりを特殊な人間だと捉えていなかったので、その部分に特化した役作りは行いませんでした。この映画を観ている方の周りに洋平がいたり、もしかしたら、観ている方自身が洋平かもしれないと思って演じました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >