2017/10/30 11:00

ハリソン・フォードがライアン・ゴズリングをガチでボコボコに!? 『ブレードランナー2049』美女が舞台裏を明かす!

SF映画の金字塔『ブレードランナー』(1982年)の35年ぶりとなる、続編『ブレードランナー2049』がついに日本公開された。舞台は、前作から30年後となる2049年のロサンゼルス。危険なレプリカント(人造人間)を取り締まる捜査官(ブレードランナー)のKが巨大な陰謀に巻き込まれる過程を追った、スリリングなSFアクション大作だ。Kを演じるのは、映画『ラ・ラ・ランド』(2016年)で世界的スターとなったライアン・ゴズリング。陰謀の闇を暴く鍵となる男を、前作から続投のハリソン・フォードが熱演している。監督は、泣けるSF映画『メッセージ』(2016年)を手掛けたドゥニ・ヴィルヌーヴ。前作の監督を務めたリドリー・スコットは、製作総指揮に名を連ねている。本作でKと対峙するレプリカントのラヴを演じたシルヴィア・フークスと、Kの恋人ジョイを演じたアナ・デ・アルマスが揃って来日。今後、より一層の飛躍が期待される美人女優ふたりにお話を伺った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >