2017/11/02 19:00

ゲス男、鬼畜犯罪者、爆弾魔…イケメン俳優たちが悪人や汚れ役をこなした新作映画3選

(C)2017 Hercules Film Investments, SARL

ヒーローや美形のイメージ、アイドル的人気が定着したスターたちに限って、正統派の役回りを敬遠し、演技力が試される汚れ役を切望するもの。今秋にも、ルックスで判断しないで! とばかりに、ゲス男や鬼畜犯罪者を嬉々として演じるイケメンたちが。ここでは、かっこいい男たちの“神演技”に圧倒される新作映画3本をご紹介致します。

ジェイク&アーロンが男の狂気を表現!『ノクターナル・アニマルズ』

(C)Universal Pictures

本作は、映画『シングルマン』(2009年)で監督デビューしたファッションデザイナー、トム・フォードが再びメガホンを取ったサスペンス・ドラマです。原作は、オースティン・ライトの同名小説。主人公は、20年前に小説家を夢見る夫エドワードを捨てて、プレイボーイのセレブ男性に乗り換えたお嬢様スーザン。アートディーラーとなり、経済的に恵まれながらも心は満たされない生活を送っていた彼女の元に、エドワードから自作の小説「夜の獣たち(ノクターナル・アニマルズ)」が送られてくる。スーザンは彼女へ捧げられた小説のショッキングな物語にたちまち魅せられていき、エドワードと過ごした日々に想いを馳せていく……。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >