2017/11/20 14:30

掟破りな上映スタイルを実現!? 映画館の副支配人に密着した『シネマ狂想曲~名古屋映画館革命〜』

(C)メ~テレ

11月4日から公開された映画『シネマ狂想曲~名古屋映画館革命〜』は、「メ~テレ」(名古屋テレビ放送)で今年2月に放送され、反響を呼んだドキュメンタリー番組に未公開映像をプラスした作品です。同作に登場するのは、映画愛がほとばしるひとりの男。とにもかくにも、名古屋で“映画館革命”を目指して孤軍奮闘する彼の一挙手一投足から目が離せなくなる1作です。

映画監督たちに愛される名古屋の名物副支配人

その映画愛がほとばしる男とは、坪井篤史氏。名古屋のミニシアター、シネマスコーレの名物副支配人です。通常の映画館の副支配人ならば、劇場全体の運営を見渡す立場なのでしょうが、彼はちょっと違います。受付でチケットのもぎりもすれば、映画を紹介する手書きのポスターを作ったり、映画のために自分がやれることはなんでもこなし、苦労を厭わない。その映画への愛はすさまじく、映画のことを話し始めると相手が聞いていようといまいと、とめどなく話し続ける。事実、同僚スタッフは彼が映画の話を始めると、途中からほぼ聞き流しているなんてことも……。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >