2017/11/16 20:00

北野武もタランティーノも尊敬する“生誕100周年”を迎えた巨匠・ジャン=ピエール・メルヴィルを知れ!

映画『いぬ』 (C)1962 STUDIOCANAL - Compagnia Cinematografica Champion S.P.A.

11月11日よりはじまった「ジャン=ピエール・メルヴィル監督特集上映」は、今年生誕100周年を迎えたフランスの映画監督であり脚本家、ジャン=ピエール・メルヴィルの代表作を一挙に上映する特集です。いまの若い世代は、メルヴィルの名をあまり耳にしたことがないかもしれません。でも、彼は数々の著名監督、日本ならば北野武監督もリスペクトを公言している偉人。いまこそ知ってほしい映画界の巨匠のひとりです。

北野武監督もリスペクト

映画『仁義』 (C)1970 STUDIOCANAL - Fono Roma

メルヴィルは、映画史においては“フィルム・ノワール(犯罪映画)の名手”と称されます。フィルム・ノワールは正式な定義付けが難しいのですが、ギャング同士や、ギャングと警察の抗争や裏切りなどを、影やコントラストを多用した独特の色調の映像美と、あまりエモーショナルでドロドロに描くことなく、渇いたタッチで描いたもの。メルヴィルはそういった犯罪映画の傑作を多く残しています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >