2017/12/07 19:30

ついに最終章!“ガルパン”ことガールズ&パンツァーは、なぜ熱狂を産んだのか?

(C)GIRLS und PANZER Finale Projekt

アニメ・ファンはもちろん、ミリタリー・ファンや映画ファンなど幅広い層から熱狂的な支持を受け続ける『ガールズ&パンツァー』シリーズ。12月9日からは待望の最新作『ガールズ&パンツァー最終章』全6部作の第1話が劇場上映されるが、その前にシリーズの魅力をざっとおさらいできればと思う。

戦車道で全国を目指す女子高生たちの物語

『ガールズ&パンツァー 最終章 第1話』  (C)GIRLS und PANZER Finale Projekt

そもそも本シリーズは2012年10月から放映された全12話(+総集編2話)のTVシリーズに始まるもので、14年にはOVA『これが本当のアンツィオ戦です!』が、15年には映画『ガールズ&パンツァー劇場版』が公開された。

その内容は、高校の必修選択科目として戦車道を履修した女子たちが、戦車に乗って他校のチームと試合するというもの。一見奇抜ではあるが、要は剣あっての剣道、弓あっての弓道、ならば戦車あっての戦車道があってもいいじゃないかという、そんな世界観の中での物語。つまり本シリーズにおける戦車道とは、あくまでも武道でありスポーツなのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >