2017/12/28 07:00

目が覚めたら…女のカラダ!?“男”役がハマりすぎる女優のワイルドな魅力とは

『レディ・ガイ』 1月6日公開 (C)2016 SBS FILMS All Rights Reserved

『キル・ビル』(2003年)、『オールド・ボーイ』(2003年)、『告白』(2010年)、『レヴェナント:蘇えりし者』(2015年)などなど……。復讐を描いた映画は数多ありますが、“勝手に性転換手術を施された殺し屋の復讐劇”なんて設定の映画はこれまであったでしょうか?

髭モジャ&胸毛ボーボーな殺し屋、フランク・キッチンが、イカれた女医の手によってつるつるボディの美女に改造され、復讐の鬼と化す映画『レディ・ガイ』(2018年1月6日公開)。肉体を女に変えられてもなお、心は男のままというフランク役になり切った主演女優の表現力は賞賛に値しますが、驚くべきはそのハマりっぷり。今回は、男役でも不思議と違和感を覚えない、稀有なワイルド系女優の魅力についてご紹介していきます。

“強い女”が板についたハリウッド女優とは?

本作で男性ホルモン全開の殺し屋・フランクを演じた女優が、勇ましい女性の役を多数演じ、ファンから“兄貴”という愛称で親しまれているラテン系女優ミシェル・ロドリゲス。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

リラックスできる好調日。ボディメンテナンスに力をいれよう。...もっと見る >