2017/12/29 07:30

サッカー監修にも“変身”!?『ホペイロの憂鬱』で用具係を演じる白石隼也はデキる男!

俳優・白石隼也
『ホペイロの憂鬱』2018年1月13日(土)角川シネマ新宿ほか全国順次公開
(C)2017「ホペイロの憂鬱」製作委員会/フィルム・クラフト

文・写真=平辻哲也/Avanti Press

『仮面ライダーウィザード』(2012年)などで知られる若手俳優・白石隼也が主演する映画『ホペイロの憂鬱』が1月13日、公開される。井上尚登のベストセラー小説を原作に、弱小のプロサッカーチームの用具係がさまざまなトラブルを解決していく姿を描く娯楽作だ。幼稚園時代からのサッカー好きという白石のこだわりとは?

“Jリーグへの恩返し”サッカーへのこだわりとは?

『ホペイロの憂鬱』
2018年1月13日(土)角川シネマ新宿ほか全国順次公開

“ホペイロ”とはポルトガル語で、用具係のこと。日本では一般的ではないかもしれないが、欧州サッカー界では、スパイクなどの用具の手入れに留まらず、選手をサポートする重要なポジションとして認知されている。本作は、J3というあまり日の目を見ない下位カテゴリーのリーグに、現在は甘んじているクラブの裏舞台にスポットを当てている。不振のエースはなぜスパイクを新調したがるのか? クラブのポスターの盗難事件が相次ぐのはなぜか? 観察力の鋭いホペイロが、サッカークラブの日常のちょっとしたナゾを解決していく……。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係が広がる日。趣味の習い事や勉強会がキッカケで...もっと見る >