2018/01/05 08:00

次々に裏切られていく予測!超大型新人監督の力作『目撃者 闇の中の瞳』を見逃すな

(C)Rise Pictures Co.,Ltd. All Rights Reserved.

『男たちの挽歌』(1986年)、『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』(1991年)、『インファナル・アフェア』(2002年)、『セデック・バレ』(2011年)……数々の名作がその賞に輝いてきた中華圏を代表する映画賞「金馬奨」。優れた台湾/香港映画を讃えてきたこの賞に今年、新人監督の一作が実に5部門にわたってノミネートされた。映画のタイトルは『目撃者 闇の中の瞳』(1月13日公開)。監督を務めたのは、まだ本作が長編2作目となるチェン・ウェイハオである。

観客の予測が次々にくつがえされる快感

ひとりの青年が、高級車同士の衝突死亡事故を目撃。それから9年後、彼は敏腕新聞記者となっていたが、あるとき、自分が中古で買った車があの事故で当て逃げされた車だったことを知る。やがて巻き起こる不可解な出来事の数々。主人公はキャリアを奪われ、孤立無援のまま、力ずくで真実に辿り着こうとする。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ロマンチックな気分の日。恋愛映画をみたり、音楽に浸って過ご...もっと見る >