2018/01/21 07:30

福士蒼汰は360人の女子と◯◯!芸能人が達成した意外な“ギネス記録”

2017年末に公開された映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』に出演、2018年3月公開の映画『曇天に笑う』では主演を務める俳優・福士蒼汰。さわやかなイケメン俳優として人気の福士には、あるギネス記録を達成した過去がある。彼のように、芸能人が達成した意外なギネス記録を集めてみた。

映画イベントで行われたギネス記録への挑戦!

福士が持っているギネス記録は、「最大のだるまさんが転んだ」。2014年、主演を務めた『神様の言うとおり』のイベントで、同作のキーとなるゲームである「だるまさんが転んだ」を、360名の女性ファンと共に行ったことが当時のギネス記録に認定された。ゲームに参加していない人やルール違反の人がいると認定されないため、参加者全員が真剣に取り組み、無事ギネス記録認定となった。

また、香取慎吾は2015年に『ギャラクシー街道』の公開直前イベントで、観客と共に「同時に食べさせ合ったペアの最多組数」に挑戦した。これは、二人一組で同時にパートナーに一口食べ物を食べさせ合う人数の世界記録に挑戦するというもので、香取と共演者の綾瀬はるかを含む244組、488人が同時にハンバーガーを食べさせ合うことに成功。見事ギネス世界記録樹立となった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >