2018/01/17 17:00

映画のあとに、一杯すすりたくなる…「美味しそー!」な映画のラーメン3選

日本のラーメンを世界に広めたともいわれているこの作品。ラーメンを食べるシーンだけでなく、ラーメンの作り方、食べる作法、注文の取り方、店主の体力づくりにいたるまで描かれており、いかに手間暇をかけて一杯のラーメンが作られているかがわかります。

作中ではタンポポと5人の男たちが試作を繰り返しますが、その様子が何とも食欲を刺激するのです。カウンターに並んだ男たちが、一心不乱に麺をたぐり、スープをすする音だけが響き、食べる表情が次々と映し出されていく。そして、タンポポの緊張がピークに達したとき、みんな揃ってどんぶりを抱え、壮大なBGMとともにスープを飲み干す男たち。彼らの満足げな表情に、ついシンプルなしょうゆラーメンが食べたくなる名シーンです!

ニンニクチップとネギに、熱々のネギ油がジュワーッ…『極道めし』(2011年)

食の楽しみがほとんどない刑務所の中で、人間が持つ食への執着を思い知らされる作品が『極道めし』です。舞台はとある刑務所の雑居房。ここでは、“今まで生きてきて自分が一番うまいと思った食い物の話をする”という、受刑者同士のバトルが年に一回行われます。そして、このバトルに優勝した受刑者は、年に一度、正月にふるまわれるおせち料理で、他のものから一品ずつもらうことができるのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >