2018/01/19 19:00

前張りは、まさかの!? 映画『ミッドナイト・バス』主演・原田泰造が、笑撃舞台裏を告白!

直木賞候補となった伊吹有喜の傑作ヒューマンドラマを映画化した『ミッドナイト・バス』が2018年1月20日より新潟で先行公開、1月27日より全国公開される。

本作の主人公は、故郷の新潟で長距離深夜バスの運転士として働く中年の男、利一。東京で定食屋を営む恋人・志穂との再婚を考えていた矢先、16年前に別れた妻・美雪と思いがけない再会を果たし、心が揺れ動いていく。

利一を演じるのは、お笑い芸人として大活躍する一方、NHK大河ドラマ「篤姫」「龍馬伝」「花燃ゆ」に出演するなど、演技力が高く評価されている、原田泰造。本作の監督を務めた竹下昌男と、初主演映画『ジャンプ』(2004年)以来、2度目のタッグを組んだ彼にお話を伺った。

僕にとって、竹下監督は先生

Q:初主演作『ジャンプ』の監督を務めた、竹下監督と再び組んだお気持ちは?

単純に嬉しいですね。監督の作品には全部出たいと勝手に思っていましたし。

Q:竹下監督とは、初主演作でご一緒した後も交流があったそうですね。原田さんの以降の出演作を観て、竹下監督から意見を言われたことは?

たくさんありますよ。僕にとって、竹下監督は先生ですから、厳しいことを言われています。  

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >