2018/02/08 07:00

たった1本のロープから戦地の真実すべてを見せる!『ロープ/戦場の生命線』の物語のすごさ

(C)2015, REPOSADO PRODUCCIONES S.L., MEDIAPRODUCCIÓN

2月10日から公開となるスペイン映画『ロープ/戦場の生命線』は、ベニチオ・デル・トロ、ティム・ロビンスらハリウッドでも活躍する主役級のスターが共演している社会派ドラマです。その実力派俳優たちの競演もさることながら、ストーリーの秀逸さも見逃せません。たった1本のロープから、“紛争地のすべて”と言っても過言ではないほどの実情を見せ切ってしまうのです。

ロープをきっかけに、想像もできない物語が展開していく

本作の舞台は、1995年、停戦直後のバルカン半島の某国。とある山岳エリアの小さな村の井戸に死体が投げ込まれ、唯一の生活用水用の井戸が汚染の危機とあって地元住人は大弱り。どうやら、水の販売で一儲けしようと目論む悪徳商人の仕業らしい。

この現場に真っ先に到着したのは、国籍も性別も違う5人で編成された国際援助活動家“国境なき水と衛生管理団”のメンバー。死体の引き上げを試みる彼らだが、あと少しというところでロープは切れてしまいます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

リラックスできる好調日。ボディメンテナンスに力をいれよう。...もっと見る >