2018/02/14 07:00

拉致、監禁、暴行…過激シーンの連続! 北原里英がつきつける、覚悟と真価

『サニー/32』 2月17日公開 (C) 2018『サニー/32』製作委員会

「これはわたしの人生で事件です」。自身のSNSにそう綴ったのは、この春、AKB48グループから卒業するNGT48のキャプテン“きたりえ”こと北原里英。女優としての活躍を誓った彼女にとって映画『サニー/32』(2月17日全国公開)への出演は、まさに“事件”と呼べるものでした。

本作のメガホンを取ったのは、数々の作品で役者のリミッターを外してきた鬼才・白石和彌。鬼畜とも言える監督の要求にノースタントで応え続けた北原は「生きることを一度諦めました(笑)」と述懐するほどの熱演を披露しています。アイドルデビューから10年という節目を迎えた北原が、血だらけになりながらも女優としての第一歩を踏み出した本作、北原のぶっ壊れ方がヤバいんです!

目の焦点が合ってない…アイドルとは思えない戦慄のスマイルにゾクッ

(C) 2018『サニー/32』製作委員会

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >