2018/02/09 11:00

“犬猿”の仲? 兄弟姉妹は、ねたみ・羨望・愛憎渦巻く…根ぶかい関係

『犬猿』
2月10日(土)より、テアトル新宿ほかで全国ロードショー
(配給:東京テアトル
(c)2018『犬猿』製作委員会

文=平田真人/Avanti Press

正直、血液型が性格に影響をおよぼすとは信じていないが、家族構成――特に兄弟・姉妹の存在は人格形成に大いに関係する、と思っている。もちろん、すべての人がそうだ、なんて言うつもりはない。けれども、同じ家庭に育ったというバックグラウンド(家庭環境によって、これまた必ずしもそうだとは言い切れないが)に加え、“血を分け、同じ遺伝子を持つ”という紛れもない――ある種、宿命づけられた感もある続柄が、無意識に相手を意識することを助長するのではないか、と思わざるを得ないのだ。

特に、弟・妹の立場からすると、兄や姉は手本にも反面教師にもなり得る。一般的に、弟・妹のほうが要領がいいと言われるのは、物心がつくと同時に兄や姉の行動を観察しつつ、何をすれば褒められ、叱られるかを知らず知らず学習するからだそうだが、思い当たる人もいるのではないだろうか?(余談ながら筆者も兄がいるので、何となく自覚がある)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >