2018/02/07 08:00

アメリカ映画史上最多登場食!? 『スリー・ビルボード』の“ハンバーガー”作ってみた【映画の料理作ってみたらVol.33】

『スリー・ビルボード』2月1日全国ロードショー
(C) 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

『スリー・ビルボード』は、ミズーリ州の小さな町が舞台。車もあまり通らない辺鄙な道路の脇に、中年女性ミルドレッド(フランシス・マクドーマンド)が3枚の看板広告を出すところから始まります。真っ赤なボードに黒い文字で書かれているのは「レイプされて殺された」「それなのに逮捕はまだ?」「どうしてよ、ウィロビー署長?」の文字。7カ月前、何者かに娘を殺されたミルドレッドは、捜査が一向に進まないことに腹を立て、署長を名指しで非難したのです。

でもこのウィロビー署長(ウディ・ハレルソン)は、映画によく出てくるような権力を笠に着た悪徳署長ではなく、誰からも慕われている良き警官であり家庭人。さらに不治の病を患っています。そんな署長に対してなんてことを! と町の人々は憤慨、広告を取りやめるようミルドレッドに迫ります。特に署長を敬愛する巡査のディクソン(サム・ロックウェル)は、露骨な嫌がらせを始めます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >