2018/02/22 07:00

自立、性の目覚め、友情…青春ワードが胸を打つ『彼の見つめる先に』

『彼の見つめる先に』
3月10日(土)より新宿シネマカリテほかで全国順次公開
配給:デジタルSKIPステーション/アーク・フィルムズ

文=久美雪/Avanti Press

思春期の思い出はいつだってちょっとほろ苦い。それは恥ずかしげもなく真っすぐにもがいて、誰にも相談できずにくすぶっていたからだろう。自立しきれない苛立ち、密かな性の目覚め、コントロールできない感情……。今ならきっともう少し上手くやれる。そう思えば思うほど、青春を彩るこれらパワーワードに胸が締め付けられる。

3月10日、映画『彼の見つめる先に』が公開される。目の見えない男子高校生レオ、幼なじみの女の子ジョヴァンナ、転校生の少年ガブリエル。思春期を迎えた3人が大人の階段を登っていく様を瑞々しく描いた青春映画だ。

障がい、同性愛、いじめを描いてはいるものの、物語は一貫してポジティブ。10代の頃にこの映画を見ていれば、もっと肩の力を抜けたのでは? 誰もが見たあとにきっとそう思うはず。だが、なぜそう感じるのか。その答えは監督の言葉に隠されていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >