2018/03/22 01:00

艶めく7人の女。ドレスが語る、七つの大罪と南北戦争

(c) 2017 Focus Features LLC. All Rights Reserved.

衣装はセリフほどに物を言うーー映画の衣装は、時代背景から人物の性格まで表します。ソフィア・コッポラが第70回カンヌ映画祭で監督賞を受賞した話題作『The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ』は、1864年、南北戦争末期のアメリカ南部・バージニア州が舞台。今回は、本作に登場するドレスから南北戦争の歴史を覗いてみましょう。

七つの大罪を犯す7人の女性たち

完璧な秩序を保つ女の園。7人の女性たちは南北戦争の終焉をひっそりと待っていた
(c) 2017 Focus Features LLC. All Rights Reserved.

映画に登場するのは、南北戦争から隔離された森のなかに佇む女子寄宿学園に暮らす7人の女性。ある日、生徒であるエイミー(ウーナ・ローレンス)は、北軍の負傷兵士マクバニー(コリン・ファレル)が森のなかで倒れているのを見つけます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >