2018/02/27 17:00

吉岡里帆の「心に棲みついた」のはムロツヨシ? 人気者の人生を変えたキーマンとは

1月16日から放送がスタートしたドラマ「きみが心に棲みついた」(TBS系)にて、主演をつとめる女優・吉岡里帆。昨年、ORICON NEWSが実施した「2017上半期ブレイク女優ランキング」で1位を獲得するなど、今もっとも旬な女優の一人となりました。そんな吉岡のブレイクにはある「キーマン」の存在がきっかけとなっているようです。そこで今回は、芸能人の「キーマン」となった人物とそのエピソードについて紹介します。

“セリフなし女優”からブレイク女優へ。きっかけとなったのは、あの人の言葉

吉岡のキーマンとは、「きみが心に棲みついた」の共演者で、現在、人気急上昇中の個性派俳優・ムロツヨシのこと。1月13日に都内で開催された作品の制作発表会見にて、吉岡はムロツヨシとの不思議な縁について語っています。

吉岡によると、自身が初めてヒロインを演じる映画や初めて出演するドラマといった“記念作”で、必ずムロツヨシと共演しているとのこと。2015年2月公開の映画『幕が上がる』でも共演していますが、その撮影期間中、ムロツヨシから思いがけない言葉をもらったことを明かしています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >