2018/02/26 07:00

SNS社会で感じてほしいこと―『シェイプ・オブ・ウォーター』ギレルモ・デル・トロ監督インタビュー

第90回アカデミー賞最多の13部門でノミネートに輝いたギレルモ・デル・トロ監督の『シェイプ・オブ・ウォーター』(3月1日公開)。日本の怪獣やアニメ好きで有名なデル・トロ監督が、1962年の米ソ冷戦下におけるアメリカを舞台に、半漁人のようなクリーチャーと口のきけない女性が織りなすラブストーリーを描いた話題作です。

クラシック、ミュージカル、ファンタジー、サスペンス、ラブストーリー、コメディとあらゆるジャンルをこえた傑作と呼び名の高い本作。今回は、来日したデル・トロ監督にインタビューを行いました!

マスターベーションシーンに秘められた想い

Q:『シェイプ・オブ・ウォーター』を作るにあたり、“大人の恋愛”をテーマにした理由を教えて下さい。

私たちがよく聞いたり読んだりするおとぎ話のなかに、自然なセクシュアリティや愛を探すことは難しいと思います。例えば、「美女と野獣」では、美女はイノセントでピュア。一方で、野獣は王子様に変身することが求められます。それで二人はやっとハッピーになれますよね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >