2018/02/23 18:00

カンヌ監督賞受賞!! ソフィア・コッポラ最新作インタビュー

撮影:ホンマタカシ

大胆にも1971年のドン・シーゲル監督×クリント・イーストウッド主演の『白い肌の異常な夜』と同じ物語を女性の視点から描いた『The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ』。この野心作で、第70回カンヌ国際映画祭において、女性として史上2人目の監督賞を受賞したのが、アメリカでいま最も期待されている女性監督であるソフィア・コッポラだ。南北戦争下の瀟洒(しょうしゃ)な屋敷で起こる7人の女とひとりの男の間で繰り広げられる物語。この心理スリラーでソフィアは初めてジャンル映画に挑戦し、新境地を開拓した。傷つきやすい少女の世界を脱皮したソフィアの欲望の行方とは?

私がやりたいのはこれなんだという実感

(C) 2017 Focus Features LLC. All Rights Reserved.

ソフィア・コッポラ(以下ソフィア):「映画監督の仕事をするようになって正直、ほっとしたわ。それまでは、自分が本当になにをすべきかわからずもやもやしていた。そういう葛藤って私だけ特別じゃなくて、若い時には誰にでもあることだとは思うけれど」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

プライベート運が好調。ホームパーティーを開いて仲間を招くと...もっと見る >