2018/02/24 09:00

【阿部寛のコメント付】ココがすごいよ!映画『空海-KU-KAI-美しき王妃の謎』

「陰陽師」シリーズ、「神々の山嶺」などで知られるベストセラー作家・夢枕獏の「沙門空海唐の国にて鬼と宴す」を実写映画化した、日中共同製作映画『空海-KU-KAI-美しき王妃の謎』が話題を呼んでいる。

本作は、天才僧侶・空海と詩人・白楽天(後の白居易)が、中国の唐王朝を震撼させる怪事件の謎を探っていく、史上空前の極上エンターテイメント。中国では昨年12月22日に公開され、すでに興行収入で日本円にして90億を超えるヒットを記録している。監督は、世界的巨匠チェン・カイコー。出演者には、染谷将太、阿部寛、松坂慶子、ホアン・シュアンら、日中オールスター俳優陣が名を連ねている。ここでは、阿倍仲麻呂を演じた阿部寛のコメントを交えながら、本作の撮影秘話をご紹介しよう。

【長安の広大なセットは、なんと東京ドーム8個分!】

(C) 2017 New Classics Media,Kadokawa Corporation,Emperor Motion Pictures,Shengkai Film

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが体調に出やすい日。無理をしないで休んだり、...もっと見る >