2018/03/05 17:00

吉岡里帆は「あまちゃん」最終候補! 人気役者たちの朝ドラ落選秘話

10月から放送予定のNHK連続テレビ小説「まんぷく」のヒロインの夫役が、俳優の長谷川博己に決定した。発表会見で長谷川は、20代の頃、朝ドラのヒロインの相手役オーディションに何度も落ちたことを告白。「出たいという欲を捨てた時、お話をいただけました」と笑顔で語った。長谷川だけでなく、今人気の俳優の中にはオーディションに落選した経験を持つ人が少なくない。

オーディション連敗を経験した女優たちに「あさが来た」

たとえば、現在放送中の「きみが心に棲みついた」(TBS系)に出演中の吉岡里帆。2015年度下半期放送、波瑠主演の「あさが来た」で、主人公・あさの娘の親友・宜(のぶ)役を好演しブレイクしたが、それ以前はオーディションで連戦連敗だったという。

2016年11月18日放送の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に出演した際、「一番苦戦したのは朝ドラ。最終まで残りますが、何かが足りなくて……」と語った。そして吉岡は、能年玲奈が主演をつとめた「あまちゃん」(2013年度上半期)のオーディションでも、最終候補まで残ったが落選したことを告白した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

プライベート運が好調。ホームパーティーを開いて仲間を招くと...もっと見る >