2018/02/28 20:00

逆輸入女優・藤井美菜、「冬ソナ」が切り開いた国際派への道

田中麗奈&ワン・ポーチエW主演の映画『おもてなし』(3月3日全国公開)。その中に流暢な英語とはんなり京ことばで、ひと際目を引く美女がいる。女優の藤井美菜。韓国のリアリティー番組に出演した際には“美しすぎる日本人女優”として話題をさらい、韓国映画界の鬼才キム・ギドク監督の新作ではヒロインに抜擢された逸材だ。活動の地を韓国に広げて約6年、国際派女優・藤井美菜はどのようにして生まれたのか。

縁って本当にあるんだ

きっかけは、日本を席巻した韓流ブームの火付け役的ドラマ「冬のソナタ」(2002年)。好奇心から言語を理解したいと大学で韓国語を専攻。卒業後も日本の語学学校に通い、女優業の傍ら韓国語の勉強を続けた。そこに韓国SBSドラマ「ドラマの帝王」(2012年)への出演オファーが舞い込む。

「役柄が“韓流好きでちょっとだけ韓国語を話せる日本人女性”という完全に『これ私じゃん!』的キャラクターでした。日本人という役柄が多くない韓国ドラマにおいて、偶然にも日本人役が存在していて、そこに参加することができた。韓国語は仕事に繋げようとして始めたものではなく、完全に自分の趣味を充実させるために始めたもの。縁って本当にあるんだと驚いた」と運命の不思議に目を丸くする。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >