2018/03/17 07:00

ああっ妙に生々しい…! 素顔の松坂桃李は「飾らない、気取らない」

TOPCOAT / Getty Images

女性専門の“娼夫”となったひと夏の体験が描かれる、4月6日公開予定の映画『娼年』。主人公の大学生・リョウを演じるのは、俳優の松坂桃李。松坂といえば、2014年8月8日発売の雑誌『anan』で濃厚なキスシーンを披露、今年公開された『不能犯』では矢田亜希子の手首を舐めるシーンが話題になるなど、セクシーな一面が注目されている。

松坂は『娼年』でも、共演女優とのラブシーンが早くも女性の熱視線を浴びているが、そんな妖艶な魅力とは真逆の「素朴」な素顔を持っているそう。そこで今回は松坂の素顔に迫るエピソードを紹介しよう。

プライベートではほとんど引きこもり状態!?

たとえば、2016年7月31日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)にゲスト出演した際、松坂は休日の過ごし方について「ずっと家にいちゃう」「一言も発しないことが日常茶飯事」と告白。スクリーンではクールな役どころを演じている松坂なだけに、ファンからは「根暗?」「売れっ子も大変なのかな」「親近感が増す」といった声が寄せられた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ロマンチックな気分の日。恋愛映画をみたり、音楽に浸って過ご...もっと見る >