2018/03/24 07:00

ハラハラ感がハンパない!シチュエーションが最高なトレインムービー4傑

『トレイン・ミッション』 3月30日公開 (C)STUDIOCANAL S.A.S.

電車に乗っていた時に、突然同じ車両で喧嘩が始まってハラハラ……なんて経験をしたことはありませんか? 降りようにも、走行中は降りられないという電車のシチュエーションは、喧嘩という思いがけぬ経験をよりスリリングなものにしますよね。

映画でも、高速鉄道列車内で謎のウイルスが急激に蔓延する『新感染 ファイナル・エキスプレス』(2017年)や、実際に起きたテロ事件を映画化した『15時17分、パリ行き』(現在公開中)など、電車を舞台としたサスペンスは、1つのジャンルとして確立されています。近年、数多くの電車を舞台とした映画が製作されているので、ここで電車ならではのハラハラ感が満載な映画を、ご紹介したいと思います。

劇薬を載せた暴走機関車が脱線の危機に!『アンストッパブル』

まず紹介したいのが、暴走する無人電車の圧倒的な迫力を緊張感たっぷりに描く、2001年にアメリカで起きた貨物列車の暴走事故をモデルにした『アンストッパブル』(2010年)です。飛散すれば深刻なダメージを与える有害物質を積んだ電車が、トップスピードで暴走。“魔の大曲り”と恐れられる急カーブで電車が脱線し、市街地に甚大な被害を与える前に、なんとしてでも電車を停止させようとするベテラン機関士たちの決死の作戦が繰り広げられます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >