2018/03/15 07:00

離婚秒読みの夫婦にとって息子は失敗の象徴!? 愛の否定の先にあったのは…

『ラブレス』
4月7日(土)、新宿バルト9、ヒューマントラストシネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMAほかで全国公開
配給:クロックワークス、アルバトロス・フィルム、STAR CHANNEL MOVIES
(c)2017 NON-STOP PRODUCTIONS – WHY NOT PRODUCTIONS

文=皆川ちか/Avanti Press

一流企業で働く夫ボリスと、美容サロンを経営する妻ジェーニャ。2人には12歳になる息子アレクセイがいるが、夫婦関係は冷え切って離婚秒読みの段階にある。すでにそれぞれ新たなパートナーがいる彼らは、アレクセイの親権を相手に押しつけあって日々口論が絶えない。そんな中、アレクセイが忽然として失踪する――。

本年度アカデミー賞外国語映画賞部門にロシア代表として出品され、昨年度のカンヌ国際映画祭では審査員賞を受賞した映画『ラブレス』(4月7日公開)。ロシア語の原題は「Nelyubov(ニェリュボーフィ)」といって、“愛”を意味する単語“lyubov”に否定の接頭辞を付けた言葉だという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

部屋の模様替えをしたり、インテリア雑貨を購入して、生活空間...もっと見る >