2018/03/16 11:30

井浦新の意外なフェチぶりを成田凌が暴露! 『ニワトリ★スター』インタビュー

(C)映画『ニワトリ★スター』製作委員会

映像作品の原案から監督、音楽家として活動する異才・かなた狼(かなた・おおかみ)の初監督作『ニワトリ★スター』が3月17日に公開される。舞台は、東京の片隅にある、個性派揃いの住人が暮らす奇妙なアパート“ギザギザアパートメント”。深夜のバーでアルバイトをする草太と楽人(らくと)は自堕落な共同生活を送り、秘密裏に大麻の密売を行っていた。そんなある日、ふたりに不穏な影が忍び寄り、物語は予測不能の結末へと突き進んでいく。

草太に扮するのは、監督と10年来の親交を持ち、独特の色気を漂わせるカメレオン俳優・井浦新。そのバディとなる楽人を、現在、大ブレイク中の若手俳優・成田凌が熱演している。劇中、まるで兄弟のような固い絆を感じさせてくれた、井浦新と成田凌にお話を伺った。

「モデル出身演技派俳優」の先輩後輩が奇跡の共演

(C)映画『ニワトリ★スター』製作委員会

Q:この映画で共演する前、お互いに対してどのような印象を抱いていましたか?

井浦新(以下、井浦):撮影前は、凌の映像作品やモデルとして活躍している姿を見たことがなくて。監督から“成田凌で行こうと思う”と言われたときは、本当にまっさらな気持ちでした。特定のイメージがなかったので、凌が楽人へと変わっていく過程がすんなり自分の中に入ってきました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >