2018/03/22 17:00

究極の料理、日本を感じる街並み…映画の中の「台湾」良いとこ、一度は観てね

『台湾より愛をこめて』/2018年3月24日(土)より新宿シネマカリテほか順次公開/(c)「台湾より愛をこめて」製作委員会

3月24日公開の『台湾より愛をこめて』は、漫才師を夢見た2人の若者が台湾を舞台に、人生をもう一度見つめ直そうとする様子を描いたロードムービーです。

身近で、友好的で、海外旅行先としてもよく名前が挙がる台湾。一度は行ったことがある、もしくは行ってみたいと思う人もいることでしょう。そこで、今回は映画の中に台湾の魅力を探ります!

台湾のおいしいもの満載! グルメ旅に出たくなる『祝宴!シェフ』

台湾映画界でコメディの名手とよばれるチェン・ユーシュン監督が、人々を幸せにする“究極の料理”の完成を目指す母娘を描いた、美食コメディ映画が『祝宴!シェフ』(2013年)です。舞台は美食の街として知られる台南。伝説の宴席料理人だった父を亡くした、料理に全く興味のない娘と、料理の才能がない母が、謎の「料理ドクター」の助けを借りて全国宴席料理大会に出場するという物語です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが体調に出やすい日。無理をしないで休んだり、...もっと見る >