2018/03/29 11:30

実は『スター・ウォーズ』の元祖!? ベッソン監督が少年の心で贅沢に描いた痛快SF娯楽作『ヴァレリアン』

『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』3月30日より全国ロードショー 配給:キノフィルムズ
(C)2017 VALERIAN S.A.S. - TF1 FILMS PRODUCTION

文=平辻哲也/Avanti Press

『グラン・ブルー』(1988年)や『レオン』(1994年)で知られる仏の巨匠リュック・ベッソン監督。その最新作は、SF超大作エンタテインメントだ。『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』(3月30日公開)は、遠い銀河の宇宙人との交流が叶った未来の宇宙を舞台に、少し軽薄なヴァレリアン(デイン・デハーン『アメイジング・スパイダーマン2』)と気の強い美人のローレリーヌ(カーラ・デルヴィーニュ)という2人の連邦捜査官の活躍を描く。その映画化は、原作のバンド・デシネ(フランス語圏のコミック)を目にした少年時代からの夢だったそうで、好きなSF世界をごちゃ混ぜにした「おもちゃ箱」のような作品だ。

ベッソン監督の好きなSF世界を集めた「おもちゃ箱」のような作品
『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』3月30日より全国ロードショー
(C)2017 VALERIAN S.A.S. - TF1 FILMS PRODUCTION

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >