2018/04/26 07:00

とんがったブラとコルセット。ファッションから読み解く「古き良きアメリカ」の裏側

『サバ―ビコン 仮面を被った街』2018年5月4日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー(C)2017 SUBURBICON BLACK, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

コーエン兄弟のプロットを基に、ジョージ・クルーニー監督が1950年代のアメリカで実際に起きた人種差別暴動を取り入れて完成した問題作『サバービコン 仮面を被った街』(5月4日より全国公開)。今回は、本作に登場するファッションから、「古き良きアメリカ」と呼ばれる1950年代の裏側を覗いてみましょう。

実話をもとにしたクライムサスペンス

(C)2017 SUBURBICON BLACK, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

郊外の新興住宅地である“サバービコン”に、夢のマイホームをもつロッジ家。サラリーマンの夫ガードナー(マット・デイモン)、脚の不自由な妻ローズ(ジュリアン・ムーア)、ローズの双子の姉マーガレット(ジュリアン・ムーアの一人二役)、幼い息子ニッキー(ノア・ジュープ)の4人暮らし。広い家、手入れされた庭、フレンドリーな近所の人たち……サバービコンはロッジ家にとって理想郷でした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >