2018/05/05 07:00

演技派女優も悩ませる「キスシーン」問題。芸能人のキスの裏側

2018年3月9日放送のバラエティ番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に、女優・水野美紀が出演。番組の人気コーナー「本音でハシゴ酒」にて、ドラマや映画でのキスシーンにまつわる思いがけないエピソードを語り、注目を集めました。今回は水野をはじめとする芸能人たちの、「キスシーン」に関するエピソードを紹介します。

“リードしろや!”明かされることのなかった、水野の本音とは?

映画『恋の罪』(2011年)やドラマ「奪い愛、冬」(テレビ朝日系)など、男女の愛憎を描いた話題作に出演し、体当たりの演技を披露してきた水野。これまでに数々のキスシーンをこなしてきましたが、演じるにあたり、不満を感じることが少なくなかったようです。

苦手な俳優とのキスシーンについて問われると、水野は、「生理的に受けつけない相手とキスシーンを演じた経験はない」と回答。しかし、その後、番組レギュラーメンバーのタレント・坂上忍が「チューした後、そいつに見つめられると殺したくなる時がある」と語ると、水野は「あるある!」と同感したリアクション。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ロマンチックな気分の日。恋愛映画をみたり、音楽に浸って過ご...もっと見る >