2018/05/24 17:00

“狂気の映画監督”ウェス・アンダーソンの変態すぎるこだわり

『犬ヶ島』5月25日公開 (C)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation

ツイードのセットアップに、肩まで伸ばしたロングヘアがトレードマーク――そんなこだわりのファッションからも、独特の美的センスが窺えるウェス・アンダーソン。映画のセンスだってもちろん抜群で、キュートかつ風変わりな映像は、世の映画ファンを虜にしているのです。そして彼は、「ちょっと変態?」と疑うほど偏愛的なこだわりを持つ“偏執おじさん”でもあります。今回は知れば知るほど怖くなる、“狂気の映画監督”ウェス・アンダーソンの魅力に迫ってみたいと思います。

(C)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation

左右対称、俯瞰ショット、愛ゆえにこだわりまくる驚きの画作り!

ウェス・アンダーソン作品を何本か観たことがある人ならピンとくるかもしれませんが、最大の特徴は同じことをひたすら繰り返すことで生まれる奇抜な映像にあります。対象を真上からとらえた俯瞰ショットや、動くものにピタリとくっつくように平行移動するカメラワーク、ワンカットでの長回し、ズームインにズームアウトなど、挙げだすとキリがないほど同じような映像のオンパレード。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >