2018/05/31 07:00

ダウンタウン・浜田雅功の“オレ流”子育てとは?

5月11日放送の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系) に出演した長嶋一茂が、「学生時代は常に銀行口座に100万円振り込まれていた」など数々の“おぼっちゃま育ち”エピソードを披露。ダウンタウン・浜田雅功は、世間とはちょっとズレた長嶋家の子育てについて、「お前(一茂)が偉いんちゃう、親父(茂雄)が偉いんやで!」と苦言を呈し話題となった。実は、浜田は大御所芸人でありながら、厳しく子育てをしてきたのだ。

息子の将来を案じて厳しく子育て

浜田家には、息子が二人いる。長男は人気バンド・OKAMOTO'Sのベーシスト、ハマ・オカモト。ハマは、星野源のバックバンドを務めたり、楽器メーカー・米国フェンダー社と日本人で初めてエンドース契約を結んだりと、日本を代表するベーシストの一人として活躍中だ。

浜田とハマは、2013年1月3日放送のラジオ「RADIPEDIA」(J-WAVE)で一度だけ親子共演を果たしている。ラジオ内では、浜田は息子の進む道について「畑ちがうとこ行ってくれて助かったよ、こっちは。もしお前がお笑いやりたいとか言ってみ? もうナメるんじゃねえってボッコボコやでそんなん」と厳しい父親の一面をのぞかせた。これにハマは、「そんなこと微塵も思ったことない。だって父親より面白くなるってことでしょ? 考えたことないそんなん」と答え、浜田が子どもたちを甘やかさず、芸能界や世間の厳しさをしっかりと教えこんでいたことを感じさせた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >