2018/06/10 08:00

仮面ライダー俳優×バンドマン役は好相性!? 歴代ライダーをふり返る

映画『EVEN~君に贈る歌~』が6月2日に公開された。本作は人気歌手のRINが、売れないインディーズバンド「EVEN」のボーカル・武人とともに交通事故に巻き込まれたことをきっかけに、武人に憑依してしまうというストーリーだ。武人役は『劇場版さらば仮面ライダー電王ファイナル・カウントダウン』でNEW電王を演じていた桜田通が演じる。

桜田をはじめ、仮面ライダー役を演じた俳優の中には、のちにバンドマンを演じているものも少なくないことをご存じだろうか。

佐藤健も磯村勇斗も、楽器初心者でイケメンバンドマンに変身!

「仮面ライダー電王」で主演を務めた佐藤健は、『BECK』(2010年)で天才ボーカリスト役、『カノジョは嘘を愛しすぎてる』(2013年)では人気バンドの元メンバーでサウンドクリエーターという役に挑戦した。

『BECK』の撮影に入る1ヶ月前に初めてギターに触ったという佐藤だったが、その初々しさが、“バンドを通じて成長していく高校生たち”という映画のコンセプトにぴったりだった。ちなみに、『BECK』には「仮面ライダーカブト」で主人公を務めた水嶋ヒロも天才ギタリスト役として出演している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >