2018/06/19 07:00

井上真央、オトナの色気がムンムン!強い女性像を体現する抜群の存在感

『焼肉ドラゴン』6月22日公開 (C)2018「焼肉ドラゴン」製作委員会

4月期ドラマで話題を集めた「花のち晴れ~花男 Next Season~」。「花より男子」シリーズの“新章”となるこの作品で、道明寺司役の松本潤、花沢類役の小栗旬のサプライズ出演に、懐かしさを覚えた人も少なくないことでしょう。そんな「花より男子」で松本、小栗ら“F4”とともに高い人気を集めたのが、主人公の女子高生・牧野つくしを演じた井上真央です。

2005年に放送されたドラマ第1シリーズ当時は18歳で、正義感の強いつくし役をフレッシュに演じた井上も、今年で31歳。『白ゆき姫殺人事件』(2014年)以来、4年ぶりの実写映画への出演となった『焼肉ドラゴン』(6月22日公開)では、等身大の魅力にあふれた大人の女性の色気を醸し出しています。

(C)2018「焼肉ドラゴン」製作委員会

「キッズ・ウォー」&「花男」を彷彿!?人間味あふれるさすがの演技

『焼肉ドラゴン』は、高度経済成長まっただ中にある昭和45年、大阪の片隅にある小さな焼肉店を舞台にした人間ドラマ。激動の時代に翻弄されながらもたくましく生きる家族の絆が描かれるなかで、井上は6人家族の次女・梨花を演じています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >