2018/06/19 17:00

玉城ティナ、人気モデルの休日は一人ラーメン「20歳になってから生きやすい」

累計発行部数200万部を超える人気コミックを実写映画化した『わたしに××しないさい!』(6月23日公開)。若手イケメン俳優・小関裕太にドッキドキの恋愛ミッションを仕掛けるヒロイン・雪菜を演じているのが、モデルとしても人気の玉城ティナ。

フランス人形を思わせる色白の整った美形フェイスの玉城と、“ガリ勉眼鏡の雪菜”というキャラクターは、対極の存在のように思えるが、玉城は高いトレース能力で2次元キャラクターを見事に立体化。そこにはモデルという華やかなジャンルに属しながらも、プライベートはインドア派という玉城の意外な実像があった。

過剰くらいにやっておいて良かった

目つきが悪く、周囲からは“絶対零度の女”と恐れられている雪菜は、年頃の女子たちを虜にする人気携帯小説作家ユピナというもう一つの顔を持つ。あえて漫画チックにしたセリフ回しやオーバーリアクションが、現実離れした設定と上手い具合に融合。玉城の演技が雪菜の強烈な個性となって物語を引っ張っていく。玉城自身「撮影中はキャラクターっぽいとは思っていなかったけれど、完成した映画を観たときに、過剰くらいにやっておいて良かったと思った。若い方には雪菜の口真似とかをしてほしい」と自信を覗かせる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >