2018/07/03 11:00

青春恋愛映画に変化! 主役は男子?『虹色デイズ』『走れ!T校バスケット部』『あの頃、君を追いかけた』

『あの頃、君を追いかけた』10月より全国ロードショー
(C)『あの頃、君を追いかけた』フィルムパートナーズ

文=高村尚/Avanti Press

毎月公開される高校生の恋愛を描く青春映画。その多くは、少女マンガが原作だ。だから当然のように主人公は少女。なのだが、2018年、主人公の在り方に変化が見えた。

それは、主人公が女子から男子に置き換えられていること。悩みや心情を一人称で吐露するのは男子となるが、男子高生を主人公にした場合、切ないほど純粋に相手を思う“キラキラ”だけでは恋心は描けないようで、時に“ギラギラ”、時に“むっはーん”と青春臭が漂うのが特徴となっている。

思わずバカだね~と言ってしまう!『虹色デイズ』

まず、7月6日公開の『虹色デイズ』から紹介していこう。

佐野玲於、中川大志、高杉真宙、横浜流星のカルテットが主演する『虹色デイズ』。バカをして笑って悩んで恋をする4人の高校生男子の恋愛模様が、躍動感あふれる映像で描かれる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >