2018/07/02 07:00

女も土俵に上がります!女性が活躍する“女性×相撲”映画4選

(c)2018 「菊とギロチン」合同製作舎

今春、大相撲の巡業中に「女性は土俵から降りてください」とアナウンスされたことが大きなニュースになりました。映画における女性と相撲の組み合わせを探ってみると、女性のたくましさや相撲の新たな魅力を教えてくれる作品が揃っていました。

そこで今回は、女相撲興行をモチーフにした『菊とギロチン』(7月7日公開)を含む「女性×相撲」映画を4本ご紹介します。

(c)2018 「菊とギロチン」合同製作舎

男性部員を鼓舞したのは女性の相撲『シコふんじゃった。』

若貴ブームに湧く1992年に公開され、日本アカデミー賞やブルーリボン賞に輝いた『シコふんじゃった。』。同作では、女性×相撲の描写が話を盛り上げるのに一役買っています。

ストーリーは、単位をもらうために相撲部に入った大学生の秋平が、肥満体型で内気な田中、試合になるとお腹をこわしてしまう青木、痩せっぽちな自分の弟・春雄、まわし姿になることを頑なに拒む留学生・スマイリーといった凸凹メンバーとともに相撲に奮闘し、成長していくというもの。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >