2018/07/04 11:00

劇場版『コード・ブルー』は大ヒットに?共通点を持つ「月9→映画」ドラマ

(C)2018「劇場版コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会

山下智久主演の『劇場版コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命–』が、7月27日より全国公開される。2008年に放送がはじまった「コード・ブルー–ドクターヘリ緊急救命–」(フジテレビ系)は、第2、第3シーズンが月9枠で放送された人気ドラマ。過去にも月9枠では、ドラマが2シーズン放送され、かつ映画化を果たし大ヒットを記録した作品がある。そのため、同じ流れを組む『劇場版コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命–』にも大きな期待がかかっているのだ。

ドラマの影響でドクターヘリの認知度が全国区へ

「コード・ブルー–ドクターヘリ緊急救命–」は、ドクターヘリのフライトドクター候補生として翔陽大学附属北部病院救命救急センターに配属された藍沢耕作(山下智久)ら4人の新人医師たちが、過酷な現場を経験しながら医師として、そして人間として成長していく姿を描いたドラマだ。2017年に放送された第3シーズンでは、新たに3人の新人フライトドクター候補生が加わり、劇場版にも登場する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >