2018/07/20 07:00

安達祐実、“生っぽく”演じたドルヲタの主婦『婚外恋愛に似たもの』インタビュー

「校閲ガール」シリーズなどで知られる宮木あや子の同名小説を実写化する、dTVオリジナルドラマ『婚外恋愛に似たもの』の配信がスタートした。

同作は、容姿も職業も性格も生活ランクも異なる5人の女性が、35歳という年齢と、アイドルグループ・スノーホワイツ(以下、スノホワ)のファンという共通点から出会い、友情を育みつつ、それぞれに抱える悩みを乗り越えていく様を描いた作品。

同作で、メインとなる女性の中の1人で、“普通の専業主婦”の山田真美役を演じた安達祐実に、話を伺った。

普通を意識しすぎず、自分らしく

安達祐実 婚外恋愛に似たもの インスタ

――今回のドラマで安達さんが演じた「山田真美」は普通の専業主婦という役ですが、今年で芸能生活35周年を迎える安達さんとは、まさに真逆の役だったのでは?

生活の面で言えば、私も家事も育児もやりますし、芸能界の人以外と過ごす時間も多いですから、重なる部分も多かったです。家事のシーンも、いつもやっているのと同じですし、そこまで真逆だとは感じませんでした。ただ、ドラマの中で「普通が一番」といった発言をしますが、私は“普通じゃなくても別にいいよね”と思っているタイプなので、そういった部分では真逆かもしれません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >