2018/07/24 11:00

夏ドラマ分析、注目は「粋のいい俳優」と「若手の躍進」

主演・石原さとみ(奥)、峯田和伸(手前)
「高嶺の花」毎週水曜よる10時  (C)日本テレビ

文=木俣冬/Avanti Press

暑い……。あまりの暑さに外に出ないでテレビばかり観ていたいところだが、昔から夏のドラマは視聴率が低いと言われている。日本全国、レジャーの季節だからだ。それを好機と捉えて実験的なことを試みるドラマがあれば、あくまで守るドラマもある。試みとして若手俳優を主役に据えることも多い。いろいろあるが、さすがに暑いので難しいこと考えずに粋のいい俳優の躍動を楽しみたい。ということで、俳優を中心におすすめドラマを紹介していこうと思う。

主演の両脇支える共演者からも目が離せない!?

7月クールのドラマのトップバッターを切ったのは、月9「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」(フジテレビ系 月曜よる9時)。シリーズものだが上戸彩から沢村一樹に主役が交代し、捜査する犯罪も、未解決事件や特殊犯罪から、最新技術・AIを使って、サブタイトルの如く犯罪を未然に防ぐ捜査活動を描くことになった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >